広告

【2020年】おすすめダンジョン経営・運営29選!貴方もダンジョンマスターになりませんか?【小説家になろう】

2020年4月22日

Left Caption

村人B

どうも。こんばんは。
村人Bです。今回はダンジョン経営もののおすすめを紹介していきます。

 

目次

スポンサーリンク

おすすめダンジョン経営もの

インフェルノでダンジョンなマスターは、今日もキョウとてセワしない。

インフェルノでダンジョンなマスターは、今日もキョウとてセワしない。

作者: 之 貫紀

書いて見たかったんだよシリーズ no.16 ふつーのハイファン転移ダンジョン運営?ものです。 ダンジョンマスターとして転移する際、つい最高難易度のモードを選択してしまった元ゲーマーの主人公が、転移先でセコセコとDP(ダンジョンポイント)を稼ぎつつ、なんとか借DPを返しながら、こっそりと無双?するお話です。

一言メモ

コツコツと借DPを返しつつ、ダンジョン経営をしていく姿に自然とワクワクできます。

 

 

黒凪のダンジョンマスター ~不適合スキルで海賊ライフ~

黒凪のダンジョンマスター ~不適合スキルで海賊ライフ~

作者:迷井豆腐

異世界の大海原のイカダの上に記憶喪失で目覚めたウィル。だけど、彼が持つのは海では役に立たなそうなダンジョンマスターのスキルのみ。いきなり無理ゲーなサバイバルになるかと思いきや、ダンジョンマスター職の特典で召喚した悪魔メイド・クリスにも助けられ、DP(ダンジョンポイント)を貯めて使えば何でも買えると判明! ポイント貯蓄のため、釣りメインの洋上生活を開始する。すると、購入したゴブリンは海に適応したゴブリンクルーに進化し、イカダは面積を拡張して立派な船になり、自由すぎる発想でダンジョン(?)を発展させ始める。そこに奴隷船が来襲! 大切な仲間たちを守るため、彼は海賊としても第一歩を踏み出すこととなり―――! ◇MF文庫J様にて1巻&2巻発売中です。

一言メモ

イカダが初期ダンジョン!!その奇抜なダンジョン経営は必見!!

 

 

迷路の迷宮(書籍版:「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況)

迷路の迷宮(書籍版:「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況)

作者: 大紀直家@パブロン

【2020年1月6日 講談社レジェンドノベルズ様より書籍版が発売されました。みなさまのご声援のおかげです。ありがとうございます。】 交通事故で家族を失い、その後の遺産トラブルで心に傷を抱えていたヒロトはある日、同級生等と共に強制的に異世界転移させられてしまう。 ヒロト達が飛ばされたのは<ガイア>と呼ばれる剣と魔法のファンタジー世界だった。ヒロトを含めた一〇〇〇名の少年少女達はダンジョンマスターとして命懸けのダンジョン運営に従事させられる事となった。 <迷路の迷宮>というダンジョンを作ったヒロトは、日本に居た頃の資産を元手にシステムのバグを突き、安全にダンジョンポイントや経験値を稼ぐ手段を手に入れる。 ダンジョンバトルでもルールの隙間を狙い撃ちにするような戦略によって勝利を重ね、いつしかランキング上位に名を連ねるようになる。 そんな特異な運営方針を行う<迷路の迷宮>は、ヒロト達をガイアへと連れ去った張本人である迷宮神の目に留まってしまう。 悪辣な神に翻弄されながらもヒロトは抗い続ける。ガイアの世界で手に入れた大切な繋がりを守り抜くために――。 現在、書き溜め中につき、完結設定になっています。(再開予定です) またセルバンテスと重複投稿しています

一言メモ

やはり、ダンジョン経営とは地道にやるのもいいけれど、頭を駆使して運営するのが一番!!

 

 

廃校の管理者 ~俺の管理地で吊り橋効果なんて期待するなよ!!~

廃校の管理者 ~俺の管理地で吊り橋効果なんて期待するなよ!!~

作者: 燦々SUN

ブラック企業にこき使われ、過労で死んだ俺。 気付いたら見知らぬ和室にいて、小さなじいさんにとある場所の管理を頼まれた。 ダンジョンマスター転生キタコレ!!  一気にテンションMAXになった俺は、即決でその提案に乗ったのだが……。 あれ?ここって廃校になった俺の母校じゃない?え?種族“地縛霊”って……転生ですらないの?ダンジョンマスターじゃなくて、心霊スポットの管理者?なんか思ってたのと違う!!  まさかの廃校の管理者となってしまった俺は、もうこうなったらこの状況を利用して生前の憂さ晴らしをすることにした。 そう、リア充潰しだ!!  面白半分でやって来たカップルも、肝試し感覚でやって来た学生の集団も、まとめて恐怖のどん底に叩き落してやる!! 男には百年の恋も冷めるような醜態を!女にはあられもない痴態を! 絶対に俺の管理地で吊り橋効果など起こさせはしない!!恐怖に震え、身も世もなく泣き叫ぶがいい!! ……え?寂しいお1人様?あっ、どうでもいいっす。  ※短編『なんか思ってたのと違う!!』の連載版です。基本1話完結方式で超絶不定期更新です。

一言メモ

スケルトンさん。マジイケメンです!!カッコいい!!

えっ?スケルトンなのになんでそんなにカッコいいの!?

 

 

異世界ダンジョン運営がなにかと現実的だと思う

異世界ダンジョン運営がなにかと現実的だと思う

作者: 斗樹 稼多利

事故により、クラスメイトと共に死亡した柊涼(ひいらぎ りょう)。だが、彼らは転生のチャンスを与えられ異世界へいけることとなった。ところが涼だけは他とは違い、同じ世界の地下都市、ダンジョンタウンへと転生した。 そこでダンジョンマスターとしてダンジョン運営をする決意をしたのだが。 「えっ? ダンジョンマスターって税金払うのか?」 融資を受けたり、税金を払ったり、給料を出して人を住み込みで雇ったり。 ファンタジーな世界なのに、なにかと現実的な運営をしなくてはならないダンジョン運営が始まる。

一言メモ

ダンジョン経営って世知辛い。主人公はどちらかというとダーク寄りです。クラスメイトを殺し、奴隷にします。

 

 

最近の人類は魔王をナメている

最近の人類は魔王をナメている

作者: 木口なん

高校生である星(せい)はバイト先で強盗に出くわして死亡する。そしてなぜか生まれ変わって魔王となっていた。しかもそれが判明したのは目覚めた先にいた巨大な竜王のおかげ。ちょっと現実を受け止めきれない星(せい)だが、話を聞けば自分がヤバい状況であることが判明した。 どうやらこの世界における人類は魔王を舐め腐っているらしく、他の種族も人類によって酷い扱いを受けているらしい。正直な話、転生した瞬間に生き残ることも難しいというハードすぎる状況なのだ。 だが星(せい)は生きることを諦めない。魔王の能力である迷宮と魔物を使って戦略的に人類に逆襲を仕掛ける……

 

 

一言メモ

世界の為に、人類を減らす。ダンジョンを使って。ダンジョン経営は今のところ序盤のみ。

 

異世界「が」転移してきたので、自宅ダンジョンに引きこもる

異世界「が」転移してきたので、自宅ダンジョンに引きこもる

作者: さいとうさ

2016年11月24日。いつもどおりの日本に、突然異世界が転移してきた。日本の経済水域の周りに現れた、絶対不可侵の結界。国民の前に現れたステータスディスプレイ。おそいかかるゴブリン達。消えた半分の日本人。魔法とネコミミとエルフにやたら盛り上がる男子達。制度の相違に自給率と、カオスな問題が乱立する中、我らがクールジャパンは謎の適応力を見せる。 そんな状況で、ヒキニート生活に憧れる残念イケメン、糸目 隆司は、家に現れパソコンと融合した「ダンジョンコア」でダンジョンマスターとなり、最高の引きこもり生活を楽しまんとする。 我が家に強盗に入るものは全滅だ!!最強自宅警備員、ここに爆誕!! *主人公はほとんど家から出ません。仲間もあまり増えません。 *チートはあっても、ハーレムはない方向で行きたいです。 *スーパーまったり更新。気が向いたときに気が向いた分だけ。 *このあらすじの時点でカオスな気がする。 *タイトルに「※」マークのついた話は挿し絵付きです。作者の拙い絵ですが。

一言メモ

ダンジョンがあったら、そりゃ引きこもりますよね・・・。

 

 

ダンジョン経営物語 〜 転生したWebディレクターによる迷宮プロデュース!

 

ダンジョン経営物語 〜 転生したWebディレクターによる迷宮プロデュース!

作者: 三上康明

Webディレクターとして残業していた俺、テロリストの放ったロケットランチャーによって異世界に転生? 転移? したのかと思ったら……なんだ、これ。人間じゃないのか? 見た目は人間。能力は――「迷宮主」。 俺にできるのは迷宮(ダンジョン)を創ること。 俺にできないのは迷宮から出ること。 おい。俺はこれでもWebディレクターとしてサイトが迷宮化しないようにがんばってきたんだが? ならば逆に創ろう。Webの知識を活かして、訪問者を迷宮に迷わせるための仕組みを! ユーザビリティと再訪性を意識した迷宮を! ダンジョン経営物語が今始まる。 ※旧題「ダンジョンマスター! ~ WEBディレクターの俺、迷宮主とかいう生き物に転生する」

人間と融和型ダンジョン経営。素晴らしい文章構成力。

 

異世界でダンジョン運営任されたけど知るか。それよりゲームするわ

異世界でダンジョン運営任されたけど知るか。それよりゲームするわ

作者: 気まぐれ屋さん

伊乃田命(いのだまこと)はコンビニバイト中に殺された。 女神パチモに転生させられ、異世界でのダンジョン運営を頼まれたが、ゲーム中毒である命は、ダンジョンに引きこもりゲームしながら侵入者を片づけるのだった。 持ち前の豪運と授かったダンジョンマスターの力で、彼のダンジョンはやがて人類魔獣共通の敵となるのだった。 ※完結しました。 ブックマーク、評価ありがとうございました!

一言メモ

・・・ゲームから目を離せェェェェ!!

 

 

 

異世界ダンジョンのボーナスポイント――魔王になって地球と異世界で悠々自適のダブルチーレムライフ――

異世界ダンジョンのボーナスポイント――魔王になって地球と異世界で悠々自適のダブルチーレムライフ――

作者: 穂積潜

 ある日、俺が自宅でギャルゲーをやっていたら、突然クローゼットから飛び出してきたサキュバスとエンカウントした。そいつの話によれば、どうやら俺は、異世界でダンジョンを経営する魔王とやらに選ばれてしまったらしい。  そんなことして俺に何の得が――え? 何? 魔王になって魂的なポイントを集めるとチートが貰えるの? まじかよ。そんなのあったら絶対現実はかどるじゃん。 しかも、ハーレムもつくり放題だって? じゃあやります。  っつても、俺にも学校があるし、一日中ダンジョンに張り付いてる訳にもいかないなー。  よしっ。せっかく、地球と異世界を行き来できるんだから、それを活かして商売しよう。宿屋・アイテムショップ・飯屋。なんでもやってやる。困ってる冒険者に地球の素晴らしいサービスを売りつけてやれ! あ、サキュバスは店番お願いね。  嘘? 安いって? 日本基準ではぼったくり価格だけど……、とりあえずはお客様に喜んでもらえたようでなによりです。 ※異世界のダンジョンで、主人公が商売をして奴隷を手に入れたり、時には自衛のために戦って女冒険者を捕らえちゃたり、現実では、魔王として手に入れたチートを使って、カンニングしたり、同級生を攻略したりするだけのお話です。基本ギャグ調でスローペースな感じです。 ※主人公は割とクズですので、そういうタイプが苦手な方はご注意ください。 ※異世界パートと現実パートがありますが、基本的には異世界メインです。 ※サブ視点がちょくちょく入ります。 ※基本的に書き溜めたものを片っ端から投稿していくスタイルでいこうと思ってますので、はじめは毎日更新ですが、その内ストックが尽きたら不定期になると思われます。 皆様のおかげをもちまして、書籍版1~2巻、ただいま発売中です。 ※本編完結しました

一言メモ

うんうん。私もその立場に立ちたい・・・。変わってほしい・・・。

 

格安一戸建て、ダンジョン付き65万円

格安一戸建て、ダンジョン付き65万円

作者: ももも

両親の事故死によって、住処も失った鴻池兄妹は、保証人がいない事からアパートすら借りられない。 そして「貸してくれないのなら買えば良いじゃない」って事で、格安物件で有る山中の一軒家を購入する。 だが、引っ越して数日後、その家の敷地に『ダンジョン』が現れる。 二人は、警察や『ダンジョン管理機構』にも連絡せず、そのダンジョンを使って魔石と宝箱で生活費を稼ぐ事にする。 これは、ダンジョンが突然現れた現代社会をベースにした、ヘタレ気味の兄とアグレッシブな妹とぺんぺんの生活記で有る。(幼女・ケモ耳娘・俺Tueeeなどのテンプレはありません)

一言メモ

妹がかわいい。

 

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

作者: 雪月 智也

 俺――岸川 夕は気が付けば地球から記憶のみをコピーされ、ダンジョン・マスターという種族になっていた。 「ダンジョンを作り、お馬鹿な冒険者をおびき寄せ血祭りに上げるのです!」サポートにつけられた天使のリーチェはそう言うが、俺には一般的なダンジョンを作る気はなかった。  なぜならこの世界。とんでもなく不安定で、放っておくとあっという間に地獄が顕現する欠陥世界なのだ。ダンジョン・マスターも天使もそれを防ぐための管理要員でしかない。そのために俺は、この世界で前代未聞と称される事になるダンジョンを作る事に決めた。ダンジョンの心臓部たるダンジョン・コアの設置場所として俺が選んだのは、アルヴェン王国の王都にある、とあるアパートの一室だった。

一言メモ

そりゃそうだよね。DP欲しけりゃ人口の多い王都に作れってね。個人的にはそんなに甘くない設定の方が好きです。面白いのに違いはありませんが。

 

 

 

ダンジョンを造ろう

 

ダンジョンを造ろう

作者: 渡良瀬ユウ/ロウ

 気が付くと彼はダンジョンの玉座の間にいた。そして彼は一冊の本を見つけ、導かれるままダンジョンを増築、人間の駆逐、世界征服――――をせず、安全に生きる方法を模索し始めた。  皆様の応援のおかげでMFブックスにて書籍化され、完結しました。  ただいま誤字脱字の修正中です。☆の印があるものは修正したものとなります。

一言

きちんとしたダンジョン経営モノ。主人公のやることがエグすぎる。

 

 

 

 

ダンジョンの魔王は最弱っ!?

ダンジョンの魔王は最弱っ!?

作者: 日曜

魔王として、神様にダンジョンを任された1人の少年。神様に様々な恩恵を貰い、いざ魔王ライフ!!………となるはずが、神様のうっかりミスで世界最弱の魔王に。生きるため、今日も魔王はダンジョンを造る。  これは、ちょっとおバカな主人公が、寂しがり屋な鬼の子や、湖ではなくお風呂に住み着いたオンディーヌ、人間でありながら魔王に恋した王女達と、お風呂に入りながら繰り広げる物語である。

一言メモ

最弱のダンジョンマスターが知恵を凝らしてダンジョンを経営する。

書籍版も買っていますが、書籍版は良い感じに終わったものの

WEB版は魔国戦争に入ってから冗長かな。

 

 

 

手作りダンジョン

手作りダンジョン

作者: 三色 だんご

いつも通りにマンションのエレベーターに乗ったと思ったら、唐突に異世界ダンジョンへと来てしまった主人公。  そんな彼の目の前には手紙と小箱が置かれていて……。  手紙に書いてあった酷い内容に絶句しながらも行動に移り、主人公が頑張ってダンジョン運営していきます。 ※この作品にはプロットが存在しません。全て勢い任せです。それが嫌な方はブラウザバック推奨です。  矛盾点、誤字脱字等報告して貰うと、作者が大変嬉しい。  尚、現在スランプ&リアル多忙の為更新休止中。書けるようになり次第随時UPします。 ※二次創作に関して:原作の著作権が満了している作品を使用しております。

私がダンジョンものが好きになったきっかけの作品。そのダンジョン作成方法は逸品!!

 

異世界転生ダンジョンマスターとはぐれモノ探索者たちの憂鬱~この世界、脳筋な奴が多すぎる~

 

異世界転生ダンジョンマスターとはぐれモノ探索者たちの憂鬱~この世界、脳筋な奴が多すぎる~

作者: 北乃ゆうひ

 【書籍版タイトル:俺はダンジョンマスター、真の迷宮探索というものを教えてやろう】  (講談社レジェンドノベルスさんより発売中です   これは――『シンカ』と『シンイ』を巡る幻想譚(ものがたり)。  俺こと、荒谷 逢由武(あらたに あゆむ)は死んだ直後に、異世界の使者からダンジョンマスターにスカウトされる。  元々RPGの仕掛けダンジョンや謎解きダンジョンが好きな俺は、面白そうだからと引き受けてみたものの、この世界の住人――謎解きの「な」の字も理解できてないっぽい。  なんで、ヒントの文章をらくがき扱いしてるの?  なんであからさまに怪しいスイッチを無警戒に踏むの!?  頭を抱える俺の元に現れた一組の探索者たち。  他の探索者からは臆病者と馬鹿にされてきた彼らこそが、俺の求める基準を満たした連中だった!  これはノリノリで仕掛けを作る俺と、それに応えるだけの実力ある探索者チームの戦いの記録――である………………と同時に、認めたくはないけれど、脳筋ばかりのこの世界の連中の調教記録でもあったりする。  ※基本的に不定期連載となります。更新は23時を予定しています。      → 2019年より更新時間が00時予定となりました。  ※R-15や残酷描写タグは、念の為です。  ※タイトルのなんか良いカンジの略称を募集中でしたが「ダンはぐ」でいいやとなりました      書籍版は「俺ダン」と呼んでおります。

一言メモ

なかなか面白い作品です。主人公には脳筋の調教を頑張ってほしい。

 

殺戮のダンジョンマスター籠城記 ~ヒッキー美少女、ダンジョンマスターになってしまったので、引きこもり道を極める~

 

殺戮のダンジョンマスター籠城記 ~ヒッキー美少女、ダンジョンマスターになってしまったので、引きこもり道を極める~

作者: 虎馬チキン

 絶世の美少女『本城守』は、その美貌故に男子からは性的な目で見られ続け、女子からは嫉妬の目で見られ続けた。  男子はストーカーになる奴が続出し、女子からは壮絶なイジメを受ける。  その結果、マモリは人間恐怖症となり、引きこもりの道へと足を踏み入れたのだった。  そうして引きこもり生活を続けていたある日、遂にクレイジーなストーカーが手に包丁を握り締めながら、引きこもりの聖域である自宅にまで押し入って来るという事件が発生。  ストーカーに両親を殺され、自身も純潔を奪われそうになったマモリは、必死の抵抗の末にストーカーを殺害した。  そんな壮絶な体験をした後、マモリは意識を失い、気づけば異世界へと召喚されていた。  目が覚めた時、目の前には小さな洞窟と『ダンジョンコア』と呼ばれる青く輝く水晶があった。  ダンジョンコアに触れ、ダンジョンを成長させる為の存在『ダンジョンマスター』となってしまったマモリは決意する。  もう誰にも踏み荒らされない鉄壁の大迷宮を造り、そこで引きこもり道を極めてやろうと!  そうしてマモリは、ダンジョンに踏み込んだ侵入者達を容赦なく皆殺しにする最強の引きこもり……もとい、最強のダンジョンマスターへと成長していくのであった。 ◆◆◆  2019年5月13日、日刊ファンタジー異世界転生/転移ランキング2位!  2019年6月3日、月間ファンタジー異世界転生/転移ランキング2位!  第1回スターダストノベル大賞『審査員特別賞』受賞!  電子書籍化決定!  ありがとうございます!

珍しく女主人公モノが私のおススメに。つまりそういうことです。はい。

 

ブチ切れ世界樹さんと、のんびり迷宮主さん

 

ブチ切れ世界樹さんと、のんびり迷宮主さん

作者: 月猫

異世界へ拉致された主人公。目が覚めた先はボロボロの世界樹の中だった?! 迷宮の主となった主人公は、ダンジョンの能力【創造】により全く新しい”モノ”を世界に作り出し、現状の打破に挑む。 新しい魔物を創ったり、予想外な成長に困惑したり。 世界樹の愚痴を聞いたり、なだめたり。 世界樹のため、世界のため、世界樹の治療と環境改善を目指し、迷宮はどんどん大きくなる。そんなお話。 ———————————————— 始めは少々危険な場面がありますが、ダンジョンが成長してからはその様な場面は少なくなり、周りの生物の方がダンジョンに抗う感じになります。 俺TUEEEならぬ、ダンジョンTUEEEもの。チート能力ならぬ、チートダンジョンの予定。 (チート能力者が居ないとは言っていない) —————————————————- 初投稿です。暖かい目でみてください。最低でも週1投稿を目指します。→毎週日曜日12時投降、他は不定期です。 簡単に読める様に一話2,000~4,000文字程で投稿しています。 異世界なのだから、元の世界の常識が当てはまらなくても、おかしくないのでは? をコンセプトに、スキルやら魔法やらの仕組みを表現できたらと思っています。

人類に汚された世界樹を護るために、主人公が頑張る。世界樹ちゃんがかわいい。

 

 

そのスライム、ボスモンスターにつき注意~最低スライムのダンジョン経営物語~

そのスライム、ボスモンスターにつき注意~最低スライムのダンジョン経営物語~

作者: 時野洋輔

モンスター文庫より書籍版発売中! ダンジョン学園を卒業し、ボスモンスターを召喚してダンジョンを作ることになったダンジョンフェアリーの少女シエル。だが、ボスモンスターとして召喚されたのはスライムだった。 ボスモンスターがスライムという最低の結果に嘆くシエルだったが、突然そのスライムが人間の言葉で喋り出した。 この物語は魔法が効かない最低スライムであるタードが、幸福から見放された少女シエルとともに本格的なダンジョン経営に乗り出すサクセスストーリーである! が、ゴブリンをスカウトしようとしてもスライムの部下になるくらいなら死ぬと言われるし、ダンジョンの入り口をいきなり盗賊に占有されるし、仲間はいつ裏切るかもわからないし、経営しようとしている村には一癖も二癖もある輩が集まるしで本当に大丈夫なのだろうか?

 

 

 

シムダンジョン(修正版)

シムダンジョン(修正版)

作者: ワッシー

ダンジョンマスターネスのダンジョン経営物語 ダンジョンマスターは、ダンジョンの外では復活が出来ない? だったら地上をダンジョンエリア化してしまえばいいじゃない!!! ダンジョンマスターでも引きこもらない!!! 月曜、木曜に投稿しています。

 

 

 

従魔のためのダンジョン、コアのためのダンジョン (書籍版タイトル:従魔とつくる異世界ダンジョン)

従魔のためのダンジョン、コアのためのダンジョン (書籍版タイトル:従魔とつくる異世界ダンジョン)

作者: 唖鳴蝉

書籍版「従魔とつくる異世界ダンジョン」最終三巻が三月三十日に発売されます。 ひょんなことからマンションの自室に異世界への門を発見した主人公は、好奇心から門をくぐってみる。着いた先は異世界の洞窟。そこで瀕死の小動物たち(モフモフにあらず)を見つけた彼は、動物たちに救いの手を差し伸べる。そうこうするうちに、自分がいつの間にやらダンジョンマスター(?)になっているのに気づいた主人公は、従魔となった小動物たちとの目立たず静かな引き籠もり生活を守るために孤軍奮闘する。ところが、この世界の異分子である主人公の行動は、本人が予想もしない方面に影響を及ぼし始める。挙げ句にはどこで間違えたのか、黒幕として亡国の陰謀を巡らす始末。引き籠もる予定はどこへいった。 自重を捨てた、あるいは熟慮を捨てた主人公の行動を誤解して振り回される王国首脳ほかのお偉方。そして、お偉方の反応に逆に困惑させられる主人公。両者が紡ぎ出す誤解と勘違いのスパイラルは、この世界の歴史に斜め方向のベクトルを与えてゆく。 主人公は可能な限り人との関わりを避けようとします。 ダンジョンコアは少し遅れて登場します。 一話の長さは基本的に短めです。 R15と残酷描写は保険です。 書籍版のストーリーも基本的にはWeb版と変わりませんが、新たに二名の女性キャラが追加になっています。カバーイラストおよび詳細情報については活動報告をご覧下さい。

 

 

エイリアン迷宮の異世界征服記

エイリアン迷宮の異世界征服記(再構築のため休載中)

作者: 右左 一奥

【人界】と【魔界】が分離した剣と魔法の異世界で、主人公は【人界】からの侵入者を防ぐ【魔界】のダンジョンマスターとなった――のだが。 「『エイリアン』が眷属ってどういうことだよ!?」「きゅぴぃ?」 様々な"因子"を取り込み、分岐進化を重ねて独特な生態系を創り上げるエイリアン達を駆使して、野心と野望とちょっとしたマッドサイエンティスト的好奇心のままに「エイリアン窟」は勢力を拡大していく―― 【人界】では、表の身分を作り、いずれ諸国侵攻のための静かな暗躍を続けつつ。 【魔界】では、他のダンジョンマスター相手に、仁義もルールも無い血みどろの抗争を繰り広げつつ。 ※10/15 現在再構築中(進捗率26%) ※twitterでも更新・執筆状況を呟いています

エイリアンがダンジョンモンスターなのは珍しくて面白い作品です。ただし、少し文章が難解なので色々と覚えてられません!!主人公がダンジョンから出ていったところから記憶が曖昧です!!

 

異世界に転生したので日本式城郭をつくってみた。【web版】

異世界に転生したので日本式城郭をつくってみた。【web版】

作者: リューク

城と歴史に魅せられた俺(30)は彼女無しの生粋のオタクとして現代日本で生を全うするはずだった。 ところが、ある日買い物に出て気づいたら異世界に飛ばされていた。 それも鎧兜に魔法、魔物のおまけまでついてくるファンタジーな世界だ。 この世界で俺は、「ロイド」という一人の青年として生まれ変わり、第二の人生を歩むことになったのだった。 西洋ファンタジーな世界で主人公「ロイド」が前世では逆立ちしても手に入らなかった日本式城郭を作っていくお話です。 ※2018.0315に第2巻発売します!Amazon、書店、専門店にて取り扱いあります!なければ予約よろしくお願いします。٩( 'ω’ )و ※2017.1.19に日間の異世界転移・転生ファンタジーで最高1位です! 日間の総合も1位でした!←順位更新! ※本編完結しました。現在書籍化作業中です。書籍とネット版で内容が少し異なります。また、現状では書籍化する内容をこちらに転載できませんので、ご了承ください。 ※ツギクル大賞のAI特別賞受賞作品です。(`・∀・´) ※千岩黎明さんにイラストを描いて頂きました! プロローグ「2」で公開しております。是非ご覧ください。 ※マリーさんとドローナさんにヘイトがある方も居るかもしれませんが、書籍版で修正してしまったので、web版への反映ができません。申し訳ないですが、公式HPの書籍版一巻のお試し読みでご確認ください。 ※なろう、ノベルバ、アルファで同時掲載中。

ダンジョンマスターは眠れない

ダンジョンマスターは眠れない

作者: えるだー

 異世界にダンジョンマスターとして転生することになった僕だけど、手持ちのカルマが0だから、ハードモードでスタートだって。 ちょっと待って神様、これマジですか?  チュートリアルはデストラップ、選べる相棒は曲者ぞろい、スコップ片手に途方に昏れて、雨宿りする場所を探しています。 オカシイな、こんな職業だったっけ?  掘れない、置けない、呼び出せない。ハードモードは伊達じゃない。それでも僕らは生きていく。ちょっと不思議なダンジョンマスターの奮闘記。ゆっくり、じっくりお付き合いください。

 

隙間のダンジョン経営

隙間のダンジョン経営

作者: 神崎雪人

主人公はダンジョンマスターとして転生した。ダンジョンの場所は、希望通りダンジョンが多く、街の近くだった。しかし、ダンジョンが密集していることにより、ダンジョンの作るスペースがない!? そんな中で、主人公は活路を見出した。その活路とは…… 20151018 展開変更のため、第16話から第21話を削除しました 20151025 完結しました

 

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

作者: 鬼影スパナ

「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れられて「次の人に期待する」という神様に見送られ、桂馬はそのまま召喚された。  召喚したのは第695番ダンジョンコアと名乗る金髪ロリ幼女。そしてなんか流れでダンジョンマスターになったけど、あれ、このダンジョン1部屋しかない上に山賊に制圧されてね……?  はたして桂馬はいきなり詰んでるこの状況を覆し、惰眠をむさぼる働かない生活を手に入れることはできるのか?! (2019年8月25日 書籍11巻&コミカライズ2巻発売。)

書籍化されたダンジョンもので一番売れているんじゃないでしょうか?かなり好きです。

 

I am tha Baka ~馬鹿でもできるダンジョン経営~ 【完結済】

I am tha Baka ~馬鹿でもできるダンジョン経営~ 【完結済】

作者: ぃゃぃゃぉゅぁっぃょ

目が覚めると、買ったばかりのゲームの世界にいた。わけも分からないまま、ダンジョンマスターとして異世界で暮らすことになる主人公と幼馴染。勝利条件は不明。敗北条件はダンジョンマスターの死亡!? スキルやカードを駆使し次々に現れるモンスターを迎え撃て!人間にだって容赦はしない! 仲間を増やせ!穴を掘れ!たまには他のダンジョンも攻略だ! これは基本言語が英語の世界で、英語の読めない馬鹿な主人公が幼馴染と二人で、今はまだ予想すらできない異世界からの脱出を目指すお話。 ※元タイトル「ゲームバカでただの馬鹿」※●までが統合された話です

いや。もう。脱帽。いやいや最高です。

 

やすらぎの迷宮

やすらぎの迷宮

作者: 魔法使い候補生

【あらすじ?】 気づいたらダンジョンマスターになっていた。 記憶も中途半端で、ここに連れて来た者の思惑も不明だ。外に出ることもできない。 ただ僕にできることは魔力と呼ばれる未知のエネルギーを利用してダンジョンをつくり、侵入者を倒し魔力を回収する無限ループだ。 死ぬのは嫌だが殺すのも躊躇われる。しかしなにもしない訳にもいかない。状況を整理しつつも結局は動けずに悩んでいたが、不意に良案を思いついた。 『殺さなくても魔力回収さえできれば問題ないのでは?』 そうして僕のダンジョンマスターライフは幕を開ける。 人を雇ったり、町と提携したり、冒険者を育てたりと、おそらくは僕をここに連れて来た何者かの思惑にそうことはないだろうが、なにも言わないそっちが悪い。 僕はただ平穏に生きたい。 そして、僕の行いで人が喜ぶなら嬉しいことだと思うんだ。 ***** 【含む(予定)】 ダンジョン。テーマパーク。経営。育成。異世界召喚。冒険者。魔物。魔法。引きこもり。ボッチ。のんびり。一応R15。 【含まない(予定(だった))】 政治。経済。戦争。競争。ライバル。友情。 【コメント】 ナメクジのようなスピードで更新されることでしょう。一話ごとに軌道修正しながら進行していくことになります。 上のキーワード等は、随時変更していきます。 また、あちこち修正しますが、ストーリーに関わる改変を行う場合は同時に最新話を投稿して前書きで改変箇所を記載したいと思います。 私の初めての駄文にどうかお付き合いください。 《追記》完結の仕方を一応決めました。

あっ。すいません。今、温泉楽しんでます。

 

 

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!
魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする
だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした
しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう
しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識で超強力な最強魔物軍団を結成、苛烈な罠を仕掛けた地下迷宮を作り、その上に、豊かな街を作ることになる。魔王プロケルは味方には優しく、敵対するものにはどこまで冷酷になる魔王として君臨しはじめた
これは表と裏、両方の顔を持つ、変わり者魔王の物語

 

 

 

 

まとめ

はい。というわけでダンジョン運営ものでした。基本的にダンジョン経営モノは頭を使う作品が思うので私の好みに合致します。そして、主人公が人間に敵対する方が好きです。

スポンサーリンク