広告

【小説家になろう】他人に薦めたいおすすめなろう系小説特集!!2020年おすすめランキング・・・できないほどの量です【書籍化・完結済み・転生etc.】

2020年4月25日

 

 

Left Caption

村人B

こんばんわ。ブログ界のモブ村人Bです。

先日小説家になろうのブックマークが450件に到達してしまったモブです。

もはや、なろうの住人と言っても過言ではないのではないだろうか?

過言ですか?そうですか・・・。

さて、そんな私が皆さんにオススメしたいなろう作品がいくつもあります。

私はブックマークを「最上・上・中・下」で分けています。

今回は最上と上の一部を紹介していきたいと思います。

基本的に下がることはあっても上がることは滅多にありません。

最上にあったのにいつの間にか中になってるとかあります。

・・・印象に残ってる作品は、例え半年ぶりの更新であっても覚えているのですが・・・。

半年ぶりの更新だ!!・・・あれ?内容が思い出せない・・・。

あれ?そこまで面白くない?じゃあ、中で。とかたまにあります。

私が好きな上位10作品はこちらからどうぞ。

 

今回は10作品ではなく大量に!!大量にオススメを紹介していきたいと思います。

ランキング形式にいずれはするかもしれませんが、

とりあえず今のところは皆さんに読んでいただきたい作品を

数多く紹介できたらいいなと思います。

なお。性別は男です。よって好きな作品はそれに準拠します。ええ。男ですもの。

 

Left Caption

村人B

いきます。

 

目次

スポンサーリンク

小説家になろうおすすめ

 

 

無双騎士の≪欠陥品ライフ≫~欠陥品でも返品はできません~

無双騎士の≪欠陥品ライフ≫~欠陥品でも返品はできません~

作者: タンバ

 時は西暦2067年。  異世界と地球が繋がってから半世紀――。

 異世界の武器である魔導器(ギア)。

そのギアを操る魔導師を育成する翡翠学園に、今年も高校入学組が入ってきていた。

中高一貫である翡翠学園に、高等部から入学するということは、それだけで優秀であることを示す。

しかし、その中に例外が存在した。

授業中の居眠り。成績不良。実習での失敗。

その行動により、学園中から異端視され、欠陥品のあだ名をつけられた少年の名は烏丸晃(からすまあきら)。

しかし、学園の生徒たちは知らない。

自分たちが欠陥品と呼ぶ晃こそが、異世界の大国、アティスラント王国に24人しかいない最高戦力『騎士』の一人であり、無双と称される謎の黒騎士、サー・レイヴン、その人だということを。

 

 

廃校の管理者 ~俺の管理地で吊り橋効果なんて期待するなよ!!~

廃校の管理者 ~俺の管理地で吊り橋効果なんて期待するなよ!!~

作者: 燦々SUN

ブラック企業にこき使われ、過労で死んだ俺。 気付いたら見知らぬ和室にいて、小さなじいさんにとある場所の管理を頼まれた。 ダンジョンマスター転生キタコレ!!  一気にテンションMAXになった俺は、即決でその提案に乗ったのだが……。 あれ?ここって廃校になった俺の母校じゃない?え?種族“地縛霊”って……転生ですらないの?ダンジョンマスターじゃなくて、心霊スポットの管理者?なんか思ってたのと違う!!  まさかの廃校の管理者となってしまった俺は、もうこうなったらこの状況を利用して生前の憂さ晴らしをすることにした。 そう、リア充潰しだ!!  面白半分でやって来たカップルも、肝試し感覚でやって来た学生の集団も、まとめて恐怖のどん底に叩き落してやる!! 男には百年の恋も冷めるような醜態を!女にはあられもない痴態を! 絶対に俺の管理地で吊り橋効果など起こさせはしない!!恐怖に震え、身も世もなく泣き叫ぶがいい!! ……え?寂しいお1人様?あっ、どうでもいいっす。  ※短編『なんか思ってたのと違う!!』の連載版です。基本1話完結方式で超絶不定期更新です。

作中に出てくる骨格標本がイケメンすぎて、笑いが起きます。

心霊スポットの管理者となった主人公が、なんやかんやリア充を撲滅していく様が面白い。

ただ、面白いものの、夜読むのはオススメしません。

幽霊がいるのではないかと、背後が気になって仕方なくなります。

 

 

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで

作者: 篠崎芳

空気モブとして生きてきた高校生――三森灯河。  修学旅行中に灯河はクラスメイトたちと異世界へ召喚されてしまう。  召喚した女神によると最高ランクのS級や優秀なA級の勇者がこれほど集まった召喚は珍しいという。  しかし灯河は唯一の最低ランク――E級勇者だった。  ステータスは他のクラスメイトと比べると圧倒的に低い。しかも灯河の固有スキルはその異世界で絶対的なハズレとされている【状態異常スキル】で……。  これはかつて空気モブだった廃棄勇者が、絶対最強の悪魔へと駆け上がる逆襲譚。  ※ 書籍版4巻10/25(金)発売  ※ コミカライズ版1巻12/25(水)発売

 

この作品はほんと私の琴線にダイレクトアタックしてくる。

安直な主人公最強ではなく、隠れチート。

主人公の性格もまた、カッコいい!

書籍版は全部買っています。是非、皆さんも一読してみてください。

 

 

 

 

ヘルモード ~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~

ヘルモード ~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~

作者: ハム男

山田健一は35歳のサラリーマンだ。やり込み好きで普段からゲームに熱中していたが、昨今のヌルゲー仕様の時代の流れに嘆いた。 そんな中、『やり込み好きのあなたへ』という謳い文句のサイトに惹かれ、ヘルモードの異世界に転生をすることになる。 この物語は召喚士アレンによる、なろう小説王道ファンタジーである。 アレンは農奴に転生したため、この世界について何も知らない。 10年前、20年前ゲームショップで手に取ったゲームソフトのように、 どんなゲームかも分からない状態から、アレンの物語は始まっていくのであった。 総合ランキング 2019年12月30日 日間1位 2020年01月02日 週間1位 2020年01月11日 月間1位 2020年01月19日 四半期4位

 

コツコツと自分を強化していく主人公に好感が持てます。

「やり込みってこういうことだよね」としみじみ感じさせられる作品です。

 

 

 

黒凪のダンジョンマスター ~不適合スキルで海賊ライフ~

作者:迷井豆腐

異世界の大海原のイカダの上に記憶喪失で目覚めたウィル。だけど、彼が持つのは海では役に立たなそうなダンジョンマスターのスキルのみ。いきなり無理ゲーなサバイバルになるかと思いきや、ダンジョンマスター職の特典で召喚した悪魔メイド・クリスにも助けられ、DP(ダンジョンポイント)を貯めて使えば何でも買えると判明! ポイント貯蓄のため、釣りメインの洋上生活を開始する。すると、購入したゴブリンは海に適応したゴブリンクルーに進化し、イカダは面積を拡張して立派な船になり、自由すぎる発想でダンジョン(?)を発展させ始める。そこに奴隷船が来襲! 大切な仲間たちを守るため、彼は海賊としても第一歩を踏み出すこととなり―――! ◇MF文庫J様にて1巻&2巻発売中です。

ダンジョンが筏と言う奇抜なダンジョン経営もの。

私はダンジョン経営ものが好きなのですが、こういった発想のものは特に大好きなので大興奮です。

この小説は書籍版のほうが先行していますので、

続きが気になった方は書籍版、買ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

おかしな転生

おかしな転生

作者: 古流 望

貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。

次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。

類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職人だった。

容赦なく襲い来る盗賊、突然牙を剥く野獣、狡猾で腹黒い貴族達に、水も乏しく荒れ果てた領地と、少年の下には数々の苦難と試練がふりかかる。

美貌の次期領主は、持ち前の知略とお菓子への愛情を武器に、剣と魔法の世界を生き抜いていく。

お菓子で笑顔を作ってみせると、幸せ溢れる領地を目指して、若きペイストリーの挑戦が今始まる!

高のお菓子は最高の物語と共にある。一人の少年が世界を変える、王道スイーツ・ファンタジー!

※書籍版1巻~13巻発売中。Web未掲載の新章書き下ろし。 ※漫画版3巻発売中。

 

お菓子の為に戦争やら政治やらを頑張る主人公。内政モノですね。

主人公はかなりのお菓子狂い。そこがいい味を出しています(おかしなだけに(◎_◎;))。

内政だけではなく、戦闘力もなかなかのもので、主人公最強系です。

しかし、嫌みにならず、サクサク爽快に読めるので是非一読してみてください。

 

 

 

 

無欲の聖女は金にときめく

無欲の聖女は金にときめく

作者: 中村 颯希

【「無欲の聖女」の題でヒーロー文庫さまより1~4巻発売】

お金が何より大好きな守銭奴少年・レオは、ひょんなことから、訳ありの美少女・レーナと体が入れ替わってしまう。

なんでもレーナは、かつて冤罪で貴族社会を追われた侯爵令嬢の娘で、このままでは貴族の集う学院に召集されてしまうのだが、それが嫌で、魔術を使って逃亡を試みていたらしい。

報奨として提示された金貨につられたレオは、レーナの代わりに学院に行くことを決意する。

学院に顔だけ出してとんずらするつもりだったレオ。

しかし、絶世の美貌と独特の価値観を持つレオを周囲は「高潔の少女」と勘違いし、侯爵夫妻や皇女、はては帝国第一皇子までもが興味を持ちはじめ――?

後に、「無欲の聖女」と呼ばれることになるレオノーラ・フォン・ハーケンベルグの物語。

※完結しました。最後までお付き合いくださった方、本当にありがとうございました!

勘違い系TSもの。下町出身の守銭奴レオと膨大な魔力を保持するレーナと入れ替わってしまう話。

本人の考えとは裏腹に、周囲の勘違いから勝手に無欲の聖女として崇められていく。

話が進むうちに物語に魅了され、レオが好きになっていきます。

 

 

 

異世界の闇軍師

異世界の闇軍師

作者: まさな

「石橋は叩くな、自分で作って渡れ!」 異世界に飛ばされた俺、モテない高校生のユーイチは、ムチ打たれる過酷な奴隷からスタートさせられた。そこはゲームの華やかさとはかけ離れた、無駄にリアルな中世ヨーロッパ風ファンタジー世界だった――。だが、俺は持ち前のゲーム脳を駆使し、ちょっと鍛えれば何でも上手になる熟練度システムを見つける。スキルを活かし便利な薬草を集めまくって独自魔法も開発。こうなったら装備もアイテムも食い物も乗り物も全部、錬金術で自作しちゃえばいいじゃない。格好悪く負けたり、盗賊に全財産取られたりもするけど、ネコミミ娘やエルフなどの美少女達も仲間にしつつ、ほんのちょっとずつ、のし上がりますよ。 (奴隷→薬師・魔術士→騎士→村長・錬金術師・料理人→外交官→貴族→宮廷魔術師・軍師という流れですが七章まではRPG風の冒険がほぼ中心です) 2016/10/1 7:25 日間ファンタジー異世界転生/転移ランキングBEST100 で 3位にランクインしました。ブックマーク、評価点、入れて下さった方、ありがとうございます! 2019/12/30 書き終えて三年以上経過し、作者の記憶がやたら曖昧になり、まともな返信ができそうにないので感想欄を閉じようと思います。たくさんの感想、ありがとうございました。

 

 

魔界帰りの劣等能力者

魔界帰りの劣等能力者

作者: たすろう

堂杜祐人(どうもりひろと)は異能を受け継ぐ最強の霊剣師の家系、堂杜家に生まれた。 しかし、父と母から霊力、魔力と相反する力を引き継いでしまい、魔力側だけを封印されると霊力がただ漏れ出るだけで、どちらも全く行使できないという特異体質になってしまい、力の継承ができなかった。 そのため、祖父である纏蔵(てんぞう)の知人の孫韋(そんい)から仙道能力の修行を受ける。 祐人は、その仙道習得に天賦の才をみせ、その過程で仙氣が霊力にも魔力にも反発をしないという特性を知り、霊力、魔力の同時行使という強力無比な力を振るうことが出来るようになったが……、 その力にはある重大な代償が伴うものだった。 高校入学時に超自由人の祖父纏蔵に生活費を使い込まれると、生活苦になったからと無茶な理由で家を追い出され、学費は出世払いで構わないとしてくれた蓬莱院吉林高校に入学する。 そこで過去に祐人を振った幼馴染の茉莉や友人の一悟、静香と高校生活をスタートさせるが、様々な不運で家計は火の車。 良いバイトも見つからず、金銭面での不安が拭えない祐人は、生活のために堂杜家のタブーでもある世界能力者機関のランク認定試験を受験することを決意する。 ポジティブな主人公です。 ご感想を頂けると嬉しいですm(_ _)m 2018年HJネット小説大賞におきまして、受賞作品に選ばれました。2019年8月1日に1巻発売!

 

 

 

悪役令嬢に恋をして

悪役令嬢に恋をして

作者: 月野文人

気がつくとそこは異世界だった。

神様に出会う事もチート能力を与えられる事もなく、いきなり異世界に転生した少年。

考える間もなく巻き込まれたヘビーな展開を乗り越え、成り行きで大貴族家のお坊ちゃまの従者になったのだが、この世界には更に驚くべき秘密があった。

大切な人たちを守る為に世界に抗う事を少年は決意する。

それがどんなに無謀な事と分かっていても。

2018年2月9日 『Out of the game:戦乱の時』以降を訳あって改稿しました。

 

 

異世界国家アルキマイラ ―最弱の王と無双の軍勢―

 

異世界国家アルキマイラ ―最弱の王と無双の軍勢―

作者: 蒼乃暁

VRMMOが実用化した近未来、主人公はとあるゲームをプレイ中、突如としてゲームによく似た世界に転移させられてしまう。  そのゲームとは『国家運営系戦略SLG』であり、人間の王が『魔物の国民』を率いているというコンセプトがあった。  唐突に自我を持ったNPCの魔物達。  彼らは異世界の脅威などものともしない、絶大な戦闘力を有していた。  しかし一方で、彼らを従える主人公は、戦闘力が皆無な『最弱の王』だったのだ。  これはゴブリンにすら勝てない最弱の主人公が、軍事大国の独裁者として魔物達を従え、時に苦悩し、時にやらかし、時に少女らを助けながら、異世界を生き抜いていく物語。  〝最弱の王と無双の軍勢〟による――異世界譚である。    ★【書籍化決定】致しましたっ!

 

 

陰の実力者になりたくて!【web版】

陰の実力者になりたくて!【web版】

作者: 逢沢大介

【web版と書籍版は途中から内容が異なります】

※書籍3巻とコミック2巻好評発売中です!

どこにでもいる平凡な少年は、異世界で最高峰の魔剣士だった。

彼の名はシド。 『陰の実力者』に憧れる転生者である。

彼は実力を隠して学園に入学し、理想の『陰の実力者』になるため暗躍する。

これは、おバカな夢を真面目に叶えようとする少年の物語。

 

 

WEB版ですと大体一話につき、一落ちあるので面白いですよ。

ハルジオン~口だけ野郎一代記~

ハルジオン~口だけ野郎一代記~

作者: 曖昧

春風紫苑は己を愛している。否、己しか愛していない。 己を良く見せることにだけ全霊を注ぎ、全力で口車を回している。 その結果として僕っ娘メンヘラやメンヘラロリに目をつけられるのだが、口車は止らない。 これは自業自得の物語である――――そこには一切同情すべき点は無い。 膨れ上がる虚像、加速するメンヘラ。さあ、道化芝居を始めよう! 執筆の励みにもなりますので気に入ってくれたのならブクマ登録等してくれると嬉しいです。 2015年2月19日、第一部完結。 2015年8月9日、本編完結。

 

 

迷路の迷宮(書籍版:「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況)

迷路の迷宮(書籍版:「迷路の迷宮」はシステムバグで大盛況)

作者: 大紀直家@パブロン

【2020年1月6日 講談社レジェンドノベルズ様より書籍版が発売されました。みなさまのご声援のおかげです。ありがとうございます。】 交通事故で家族を失い、その後の遺産トラブルで心に傷を抱えていたヒロトはある日、同級生等と共に強制的に異世界転移させられてしまう。 ヒロト達が飛ばされたのは<ガイア>と呼ばれる剣と魔法のファンタジー世界だった。ヒロトを含めた一〇〇〇名の少年少女達はダンジョンマスターとして命懸けのダンジョン運営に従事させられる事となった。 <迷路の迷宮>というダンジョンを作ったヒロトは、日本に居た頃の資産を元手にシステムのバグを突き、安全にダンジョンポイントや経験値を稼ぐ手段を手に入れる。 ダンジョンバトルでもルールの隙間を狙い撃ちにするような戦略によって勝利を重ね、いつしかランキング上位に名を連ねるようになる。 そんな特異な運営方針を行う<迷路の迷宮>は、ヒロト達をガイアへと連れ去った張本人である迷宮神の目に留まってしまう。 悪辣な神に翻弄されながらもヒロトは抗い続ける。ガイアの世界で手に入れた大切な繋がりを守り抜くために――。 現在、書き溜め中につき、完結設定になっています。(再開予定です) またセルバンテスと重複投稿しています。

 

 

戦え無限術師 〜火花を散らす1ポイントの命達〜

戦え無限術師 〜火花を散らす1ポイントの命達〜

作者: カロリーゼロ

異世界転生を果たしたヒビキ(男)は15歳になり、冒険者となる。だがヒビキは選択の余地なく不遇職の無限術師に付いてしまった。そんな彼が逆境にも負けず冒険者の最高位『天位の座』を目指すお話です。 と同時に、金髪碧眼、たわわなお胸と天才的な剣の腕を持つ高嶺のたわわちゃんをお嫁さんにする為に頑張る話でもある。 「せっかくのあらすじなんだから、俺とたわわちゃんのラブラブな間柄を存分にアピールすべきだと思うんだけど、たわわちゃんはどう思う?」 「馬鹿ヒビキ、寝言を言うのは本編だけで充分」 そんな二人の物語です。 追記、 5/25日にオーバーラップ文庫さんから書籍化します。

 

 

 

モブ高生の俺でも冒険者になればリア充になれますか?

モブ高生の俺でも冒険者になればリア充になれますか?

作者: 百均

ある時より迷宮が現れ、モンスターが湧き出すようになった平行世界の日本。当初は新たな災害でしかなかったはずの迷宮は、迷宮が生み出す貴重な資源とモンスターが落とす“カード”の存在により一転、一攫千金の舞台へと変貌した。  モンスターを自在に召喚することができるモンスターカード、カードの力を持って迷宮を攻略する冒険者、その様子を配信するダンジョンTV、モンスターを戦わせるコロシアム……。それらは人々を熱狂させ、いつしか冒険者は人々の憧れの職業となっていた。  モブキャラの高校生・北川歌麿は、同じモブキャラだったはずの友人が冒険者になった途端クラスカーストのトップに食い込んだのを見て、自分も冒険者になることを決める。  歌麿は、皆に自慢できるレアカードを手に入れるため一回百万円の狂気のガチャに人生を賭けるが――?

 

インフェルノでダンジョンなマスターは、今日もキョウとてセワしない。

 

インフェルノでダンジョンなマスターは、今日もキョウとてセワしない。

作者: 之 貫紀

書いて見たかったんだよシリーズ no.16 ふつーのハイファン転移ダンジョン運営?ものです。 ダンジョンマスターとして転移する際、つい最高難易度のモードを選択してしまった元ゲーマーの主人公が、転移先でセコセコとDP(ダンジョンポイント)を稼ぎつつ、なんとか借DPを返しながら、こっそりと無双?するお話です。

 

町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

作者: ルンパルンパ

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言った。 ――お前達を別の世界へ移動させる、と。 ――生きていくための、力をやろう、と。 すると空中に現れる裏を向いた数百枚のカード。 ある男子学生がカードを引くと、そこには【槍の才】【大】【★★★】と書かれていた。 また、ある女子学生がカードを引くと、そこには【水の魔法の才】【小】【★★】と書かれていた。 そしてある男が引いたカードは……。 これはしがない派遣社員である藤原信秀が、【町をつくる能力】【★★★★★★★★★★】を得て異世界に町をつくるお話。 最初は江戸の町だけど、いずれは現代の町を目指して、がんばります。 ※宝島社様より書籍化します。第一巻は2016.9.10に発売です。 ※感想はありがたく読ませていただきますが、返信は多分できません。すみませんm(__)m ※4/8 タイトルを変更 『町をつくる能力!?〜異世界につくろう藤原幕府〜』→『町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜』

 

 

 

禁忌破りの錬金術師

禁忌破りの錬金術師

作者: 奥玲 囚司

転校初日にクラス転移した橘真一の職業は、不遇気味な錬金術師。だが、真一の持っていたスキル《研究所(ラボ)》は全てをひっくり返せるほど便利な力を持っていて……!? 若干おかしな主人公とヒロイン達が、大胆かつ適当にやらかし散らす。 やがて異世界は混迷の只中に……。 「いや、そんなこと言われても知らんよ」 「マスターは好きに生きればいいでしょう。私はどこまでもお供します」 多分そんな感じの物語。

 

 

縁の下のチカラモチャー ~僕だけが知っているスキルツリーの先~

縁の下のチカラモチャー ~僕だけが知っているスキルツリーの先~

作者: ポルカ

第五部完結しました! 第六部準備中です。 魔王の最期の呪いを受けた僧戦士(クルセイダー)サクヤは、勇者パーティの中で一人だけ『997の回廊』に囚われ、大量の悪魔と戦う運命に陥る。 気が遠くなるような日々の果て、なんとかその回廊を抜けたサクヤは気づく。 あら大変。 ありえない量のスキルポイントが貯まっていた! しかも回廊にあった桃を食べまくったせいで、若返っている!? 若返ったせいで、地上に戻ると学園に放り込まれてしまうオチつき。 「まぁいいや。魔王も倒したし、あとは理想に生きよう」 リーダーや主役ではないけれど、脇でしっかり仕事をして全体にモーレツに貢献する人、「縁の下の力持ち」。 サクヤは人生の目標としていたソレに没頭すべく日々奮闘し始めるが、なぜか他人の事情に巻き込まれて……!? コメディ・シリアスあります。 安心して読める展開を目指します。 ぜひ立ち読みしていってくださいませ。 カクヨム、アルファポリスにも連載始めてみます。 2019年6月、異世界転移転生の日間、週間、月間ランキングで一位を頂戴しました。 皆様、本当にありがとうございます!

 

 

異世界黙示録マイノグーラ~破滅の文明で始める世界征服~

異世界黙示録マイノグーラ~破滅の文明で始める世界征服~

作者: 鹿角フェフ

生まれてから一度も病院から出ること無く18年という人生を終えた青年、伊良拓斗。 彼は死後、不思議な世界で目覚める。 困惑する彼に語りかける少女は、驚いたことに彼が生前一番好きだったシミュレーションゲーム『Eternal Nations』に出てくるキャラクター――「壊れ性能」でおなじみの英雄ユニット『汚泥のアトゥ』だった。 破滅を司る文明『マイノグーラ』の支配者となったイラ=タクトと、現実世界を知る配下アトゥ。彼らはその邪悪な力を持って――ひたすら内政する為に引きこもろうと企んでいた! ★書籍化決定!★ 2019年11月30日 GCノベルズ様より発売します!

 

 

宗教屋に!なろう!~異世界宗教活動録~

宗教屋に!なろう!~異世界宗教活動録~

作者: gulu

数人のクラスメイトと共に別の世界へと渡ってしまった。 幸いにも優しい人々の助けによって生きていけているが、このままではいつ死んでもおかしくない! クラスのヒロインは容姿端麗、優しい性格、料理だって上手…これだ! お願いします!聖女<アイドル>になってください!祭り上げられてください!! 異世界で宗教を興すタダノくんとクラスメイトの運命や如何に!?

 

異世界で宗教を興す・・・前準備辺りで完結してしまった作品。

ただ、それでも十分面白かったのでぜひ読んでみてください。

 

 

大魔導士「ベギ〇ゴンって何属性ですか?」

大魔導士「ベギ〇ゴンって何属性ですか?」

作者: 藤原キリオ

死後に異世界へと転生したアレクは、そこが剣と魔法の世界であると理解した。であるならば生前の漫画やゲームで見たような魔法も使えるはず!甦れ、俺の中二病!「……しかしベギ〇ゴンって何属性なの?火属性?それじゃあメ〇じゃん!」これは魔法の魅力にとりつかれたアレクと仲間たちのお気楽冒険譚である。※シリアスなし、恋愛なし、詳細描写なしの斜め読み小説です。ご注意を。

 

王都ダンジョン【百鬼夜行】へようこそ!

王都ダンジョン【百鬼夜行】へようこそ!

作者: 藤原キリオ

かつて十一歳の若さで魔族討伐の偉業を成し遂げた四人組の冒険者パーティーは【英雄】と呼ばれ、大陸を一周した後に王都へと凱旋した。その中の一人、召喚士のビーツ・ボーエンは王都の中心部にダンジョンを作り、自らを【ダンジョンマスター】と名乗った。それは冒険者育成の為、王都民への娯楽提供の為、そして増えすぎた従魔の居場所を作る為。立地もルールもシステムも、他に類を見ないダンジョン【百鬼夜行】は今日

も賑やかに王都を彩るのであった。

 

 

 

 

RPGの悪役に転生してしまったけど、生き残りたい

 

RPGの悪役に転生してしまったけど、生き残りたい

作者: 岡沢六十四

転生した主人公。しかし彼が転生した先は、生前やり込んだRPGの世界だった。 神々や魔法、悪の帝国など一通り揃っている。 そこで暮らしていくうちに、ただRPGの世界に転生したのではなく、ゲームに登場する悪役『ジラット』として転生していたことに気づく。 悪の帝国の幹部『ジラット』は、ストーリー通りに進めば勇者に殺されてしまう。 その破滅的結末を回避するため、『ジラット』になった主人公は生前のゲーム知識を駆使して正規ルートに立ち向かう!

 

スポンサーリンク