広告

【で・こ・つ・ん★】おすすめのライトノベルその6

2019年12月18日

スポンサーリンク

で・こ・つ・ん★ 【GA文庫】野島 けんじ

 

 

内容(「BOOK」データベースより)

「て、転校するの、寂しいですぅ」ふにゃっと顔を歪めた心愛が、ぽろぽろと涙を流し始めた。神触人としての才能を認められ、全寮制の『泉命女学園』へ編入が許された真心の妹・心愛。泣き虫だが、「でこつん」すると最高の笑顔を見せてくれるかわいい妹を守るため、真心は神触人のパートナー・神衣人になりすまし、心愛に内緒で女学園へ潜入することにした…のだが!「ごめんなさい。ここは神触人専用のお風呂だから。残念だと思うけど、コレを見て我慢してちょうだい」寮には真心を愛する姉の紅愛もいて、眩しい裸体をさらしてきたり!?野島けんじが贈る、女神召喚“でこつん”ラブコメディ。

 

個人的にはとてもいいシスコン・ブラコン物語!

いや、もう真心最高(笑)

ただ、神触人(イノセント)とか神衣人(ドレス)とか心愛(ここあ)とか

なかなか独特なネーミングセンスが慣れるまで時間を要します。

女の子の中に男一人だけ、それも女装してとか私にクリティカルしていたので、満足。

バトルも熱くて、なかなか楽しめた一冊でした。

 

 

 

スポンサーリンク