広告

炭酸飲料は体に悪い!?でもあのしゅわしゅわが恋しい!!ならば炭酸水はどうか!?

2021年7月27日

炭酸水が美容健康に良いと言われてもう何年たったことか・・・。炭酸水を飲んだり、炭酸が入った洗顔・シャンプー・シャワー。なんでもかんでも炭酸がいいというわけではないでしょうが、健康に良いのかなと思ってしまう炭酸。いないとは思いますが、同じ炭酸が入っているからと炭酸水と炭酸飲料を混同していると痛い目に見ます。

 

 

Left Caption

村人B

私はコカ・コーラを愛飲しています。箱買いして常備していますが、体に悪いことは明確。
Right Caption

アシネコ

悪いと思っているならやめればいいにゃ!
Left Caption

村人B

それでもやめられない。それがコカ・コーラの恐ろしさ。

今回はそんな炭酸飲料と炭酸水の違いから、いかに炭酸飲料が体に悪いのかを紹介します。

 

炭酸飲料と炭酸水の違い

さっそく、炭酸飲料と炭酸水がどう違うのかについて解説します。

炭酸飲料は

法規​として日本では「炭酸飲料品質表示基準」(平成12年12月19日農林水産省告示第1682号)によって「炭酸飲料」について、飲用に適した水に二酸化炭素を圧入したもの、及び、これに甘味料、酸味料、フレーバリング等を加えたものと定義している(果実飲料・酒類・医薬品は除かれる)。

炭酸濃度はJAS規格では可溶性固形物(糖類等)3%以上のものについて、温度20℃のときのガス内圧力の最低値が定められている。 炭酸水(タンサン水・クラブソーダ)は3.0kg/㎠以上、炭酸水に果汁・乳製品を加えたもの(フルーツソーダ・クリームソーダ等)は0.2kg/へいほう㎠以上、炭酸水に果実・果汁の香り・色をつけたもの(オレンジソーダ・グレープソーダ等)は0.7kg/㎠以上、炭酸水に甘味料・酸味料・フレーバーを加えたもので前記にあてはまらないもの(サイダー・レモンライム・コーラ・ジンジャエール・トニックウォーター等)は0.7kg/㎠以上となっている。ペットボトル入り炭酸飲料の内圧は、20℃で4気圧(4.1kg/㎠)程度である。

参考 Wikipedia

 

フレーバリングとは、飲料に香りや味を付与するために加えるものです。

①かんきつ類その他の果実から抽出した香料

➁植物の種実や花など、あるいはこれらの抽出物

③合成香料

④果汁または果汁ピューレー

⑤乳または乳製品

のおよそ5種類に分けられます。

そのため、ほとんどの炭酸飲料にはフレーバリングが用いられています。また、炭酸水には天然自然のものと人工的なものがあり、人工のものはフレーバリングに当たるため細かく言ってしまえば、炭酸飲料の内に入ってしまいます。天然自然なものを炭酸水と言います。実に健康的な感じがします。

美容・健康で一般的なものは、天然炭酸水と砂糖などが入っていない無糖の人工炭酸水のことです。

人工とはいえ0カロリーで砂糖も何も入っていなければ、ほとんど炭酸水と変わらないからです。

 

炭酸飲料はなぜ身体に悪いのか

基本的に炭酸飲料は体に悪いとされています。それはなぜなのか。

①高カロリーによる肥満の原因になる。

炭酸飲料は味や香りをつけるために砂糖などの糖分や甘味料、添加物が満載です。よくコーラには角砂糖が14個は入っていると言われていますが、それぐらいカロリーが高い。例に挙げますと

コカ・コーラ500ml 225kcal

三ツ矢サイダー500ml 210kcal

MATCH(マッチ)500ml 195kcal

オランジーナ420ml 180kcal

それぞれ、炭酸飲料の王様、比較的体によさそうなサイダー、ビタミン炭酸飲料、微炭酸!オレンジ粒が浮いているよオランジーナ!ということで選択しました。上記のように大体ペットボトル1本で約200キロカロリー前後。ご飯一杯240キロカロリーといわれていますからそれなりに高い。一日に何本も飲むことは避けた方がいいです。太るのは勿論のこと、それに伴う健康被害は避けられません。

カロリー0があるから、それでいいじゃん。という方がいるかもしれませんが、カロリー0の代わりに添加物が満載ですので注意が必要です。

食欲不振・疲労・怠くなりやすくなる。

人間の性質上、飲食物から糖質を摂取すると血糖値が上昇します。この上昇した血糖値が下がる際に人は疲れを感じるという研究結果があります。また、糖質を分解する時にビタミンB1が消費されるため、糖質を摂り過ぎるとビタミンB1不足に陥ります。体を動かすことにも消費されますから運動している時に糖質を摂るとさらに消費されます。ビタミンB1はブドウ糖から十分にエネルギーを生産する際に必要です。ビタミンB1の不足によって食欲不振などが引き起こされます。脳のエネルギーにもブドウ糖が必要ですので、頻繁に炭酸飲料を飲むと脳に十分なエネルギーが供給されないため疲れてしまいます。

歯を溶かす

炭酸飲料は歯を溶かすという話を聞いて、子どもの頃にコーラの中に歯を入れたことがあります。結果は溶けなかったですが、歯を構成するカルシウムやマグネシウムは酸に溶ける性質を持っていますので溶けないと断言はできません。

実は炭酸水も二酸化炭素によって酸性に傾いています。そのため少しですが歯を溶かす性質を持っています。しかしアルカリ性である唾液で十分に中和される程度の酸性のため、小まめに飲む、寝る前に飲むことを避ければ問題はありません。

ストローで飲むことが一番いいです!

 

病気の原因となる

炭酸飲料を飲むことによって引き起こされる病気には、糖尿病や虫歯、高血圧や心臓病、脚気、アルツハイマー型認知症になるリスクがあがるなど上げ始めたらきりがありません。生活習慣病の原因とも言われています。

国際がん研究機関によると一日当たりコップ2杯(500ml)以上炭酸飲料を飲む人は飲まない人より死亡率が高まるといわれています。

 

炭酸水のメリット

そこでオススメしたいのが炭酸水です。特に無糖炭酸水。味はないと多くの方は言っています。個人的には若干普通の水に比べて苦い気がします。しかし、炭酸の刺激による爽快感、炭酸を摂取しているという喉越しを味わうことができます。何よりも、美容と健康に効果的です。炭酸水のメリットを簡単に紹介していきます。

ダイエット効果

炭酸水を飲むことで炭酸ガスが胃の中に充満し、胃が膨らみます。それによって空腹感を感じにくくなります。ダイエット中の方、お腹がすいて思わず間食してしまう方は日々飲む水を炭酸水に替えると、食事量を減らしダイエットが成功する可能性があがります。ダイエット目的の場合、一日に300ml~500mlを目安に飲むことがいいと言われています。一日に必要な水分摂取量は良く運動する人が3.5ℓ、あまりしない人が2.5ℓと言われています。そのうち30%を食品から、残りの70%は飲料です。大体1.2ℓほど水を飲むのがいいでしょう。そのうちの半分を炭酸水にするといった感じですね。ただし、炭酸水の量が少ないと胃の働きを活発にして、お腹が空きますので注意が必要です。無理なダイエットは禁物であり、間食を抑える程度に炭酸水を用いて栄養バランスを考えた食事をとりましょう。

 

便秘の改善

炭酸ガスが胃腸の粘膜を刺激することによって、便秘の解消が期待できると言われています。腸の中をすっきりさせることにより、体重が軽くなりお腹の張りがなくなるなど、理想の体型に近づけるでしょう。体の中の不当物・老廃物を洗い流そうとすることから、天然のデトックスとの呼び声も高いです。

食欲増進

先にも少し触れましたが、少量の炭酸水を飲んだ場合、胃腸への丁度良い刺激となり活発に働く場合があります。夏バテの際に少量の炭酸水を飲む、空腹を紛らわせるために満腹感を演出するために多く飲むなど臨機応変に対応していきましょう。

 

血の巡りを良くする

炭酸ガスには体の中の毛細血管を広げ、血流を促進する作用があります。そのため、動脈硬化、心臓病などの症状改善であったり、血行不良による冷え症にも効果があります。血の巡りが良くなれば、疲労の回復にも期待できます。肌からも炭酸ガスは入りやすいため、炭酸水のお風呂とかはもう最高です。

 

オススメの炭酸水

炭酸水には大きく分けて3つの種類があります。人の好みはそれぞれなので自分が好きだなと思える炭酸水を探していきましょう。

①天然炭酸水:元々炭酸を含んでいる自然「天然の炭酸水」

②天然水に炭酸を加えた水:地域ごとに味の変化が出る。

③普通の水に炭酸を加えた水:比較的価格が安く、癖もあまりない。

というわけでおすすめの炭酸水ベスト3を発表します。

1位 伊藤園 磨かれて、澄みきった日本の炭酸水

 

2位 サントリー 南アルプスの天然水スパークリング500ml

 

3位 サンガリア 伊賀の天然水 強炭酸水

 

はい。というわけで上記の3つが私におすすめです。CMでもおなじみですね。健康のことを考えると炭酸飲料を飲むわけにも行かない。でも炭酸飲料が飲みたい。そういう方は、蜂蜜を入れたり、果物を入れたりと糖分・カロリーを考えてアレンジしましょう。私は糖分などの面から落第点ですが、売れ残ったかき氷用のシロップを安売りで買って飲んでいます。何かと割るならばウィルキンソンとかオススメです。炭酸強度、酸味、後味の点から割って飲みたい一品。

 

 

炭酸水は苦手という方にオススメの一品

原材料はレモンエキス(レモン(瀬戸内産))/炭酸、香料、酸味料のみとほぼ炭酸水!しかし、炭酸水の苦みを爽やかなレモンが打ち消していて非常に飲みやすくなっています。

まとめ

炭酸飲料は体に悪いのか?ということでそのことについて解説しつつ、炭酸水のメリットについて力説しました。炭酸飲料は基本的に体に悪い。炭酸水ならば体に良い。それが、少しでも伝えられたかなと思っています。

Left Caption

村人B

しかし、まぁ、炭酸飲料はやめられませんね!
Right Caption

アシネコ

健康に悪いって力説していたのにかにゃ!?

健康に悪いってわかっててもやめられない。徐々に炭酸水に移行しましょうといっても炭酸飲料のあの暴力的な甘さになれた人間にはきついです。ならば、飲みつつ健康に過ごせばいい。炭酸飲料を飲むのは1週間に1、2回。炭酸飲料を飲むためにフィットネスなどで運動を頑張る。体が悪くなった分、体に良いことをすればプラマイ0!!そういう考えで私はこれからも生きていきます。マイナスにならないならばむしろプラス!?頑張っていきましょう。

 

Left Caption

村人B

お付き合いいただきありがとうございました。
Right Caption

アシネコ

・・・みんなは健康のために炭酸水をたまにのむにゃ!!

スポンサーリンク